いわさきちひろ 箱に入った少女『あかちゃんのくるひ』(至光社)より 1969年

- - 開催中

いわさきちひろ生誕100年「Life展」

作家で、母で つくる そだてる 長島有里枝

―つくり続けることの強さとやわらかさ

記憶や身近な人との関係性を手がかりに、自身のライフストーリーや社会の陰に隠れてきた女性の創造性に光をあてる作品を制作してきた長島有里枝。その視点はいわさきちひろの作品と響きあいます。女性に課せられる規範と折り合いをつけながら表現をおこなうふたりの生き方が交差します。既成の価値観に疑問を呈し、アートを通じてゆさぶり続ける長島とのコラボレーションにより、ちひろ作品の魅力が解き放たれます。

※本展では所要時間1時間24分の映像作品の上映も含まれます。すべてをご覧になる場合は時間の余裕をもってお越しください。

作家で、母で つくる そだてる 長島有里枝  » 生誕100年特設サイトを見る