寄付のお願い 寄付のお願い

PHILOSOPHY 理念

公益財団法人いわさきちひろ記念事業団は、
「子どもの幸せと平和」「絵本文化の発展」という二つの理念を掲げて活動しています。
絵本は、言葉や文化、国や民族の違いを超えて、
0歳から100歳を超える方までが楽しめる文化財です。
世界中で、未来を担う子どもたちが絵本に親しみ、豊かな心を育むことを願って、
ちひろ美術館は日々活動を続けています。

GREETINGS ごあいさつ

“月に一回か二回でいい、家族や恋人たちが連れ立って
美術館に出かけて絵を見ながらゆったりと時間を過ごす、そんなことが
日本人の暮らしのなかの習慣になればどんなにいいだろう”

“ちひろさんや世界中の絵本画家が描いた「やさしさ」「美しさ」を、
子どもたちの真っ白な心に、そして、大人の心に伝えていけたら、
こんなうれしいことはありません。”

OVERVIEW 財団概要

「いわさきちひろ記念事業団」は、絵本画家・いわさきちひろ(1918-1974)の没後2年目の1976年に、遺族から、ちひろの全作品、資料ならびに美術館建設用地等の寄贈を受け、ちひろの業績を記念し、絵本等の文化の発展に寄与する活動等をおこなうことを目的として設立されました(財団法人認可は1977年11月)。

支援会員・寄付のご案内

当財団では、ちひろ美術館の充実した活動を
さらに推進していくために、個人の方の寄付制度として、「支援会員制度」を設けています。

さらに詳しく

MUSEUMS 美術館案内

_Tokyo
ちひろ美術館・東京

ちひろ美術館・東京は、ちひろの自宅の一角に建ち、ちひろや世界の絵本画家の作品を紹介しています。絵本カフェ、ミュージアムショップ、こどものへや、図書室のほか、ちひろの愛した草花が咲く”ちひろの庭”、画机や本棚など部屋ごと復元した”ちひろのアトリエ”も。人間ちひろに出逢える空間です。

さらに詳しく

_Azumino
安曇野ちひろ美術館

安曇野ちひろ美術館は、絵本画家いわさきちひろと世界の絵本画家の作品を展示する美術館です。いわさきちひろの両親の出身地である信州・安曇野は、いわさきちひろにとって、幼いころから親しんだ心のふるさとでした。周囲には、北アルプスを望む53,500㎡の安曇野ちひろ公園が広がり、四季折々の風景を楽しみながら、1日ゆっくりと過ごすことができます。

さらに詳しく

FOLLOW US SNSで最新情報を発信しています

メールマガジン登録

お問い合わせ

公益財団法人
いわさきちひろ記念事業団 について

子どものしあわせと平和を願い続けた絵本画家いわさきちひろの業績を記念し、文化の民主的多面的発展に寄与する活動を行う団体です。

支援会員・寄付のご案内

当財団では、ちひろ美術館の充実した活動をさらに推進していくために、個人の方の寄付制度として、「支援会員制度」を設けています。

さらに詳しく

Loading