安曇野ちひろ美術館の教育プログラム

ランドセルをしょって並んで歩く一年生 1966年

子どもたちの居場所のひとつに、安曇野ちひろ美術館を―

安曇野ちひろ美術館は、「世界中のこども みんなに 平和としあわせを」と願い、子どもを描き続けた絵本画家・いわさきちひろと、世界の絵本画家の作品に出会える美術館です。当館では、子どもたちのやわらかな感性をはぐくむきっかけになればと、さまざまな教育普及活動を行っています。授業はもちろん、学校行事や修学旅行でも、ぜひご活用ください。

教育プログラム

美術館見学や公園散策にプラスして、学びにつながるプログラムです。

美術館を楽しむ

ギャラリートーク

スタッフといっしょに、展示室で作品を鑑賞します。対話型ギャラリートークでは、作品鑑賞をしながら、自ら「発見する」楽しみがあります。

所要時間:30分程度
人数:1回につき最大20名
参加費:無料
対象:小学生~大人

美術館たんけん

美術館内や安曇野ちひろ公園をスタッフといっしょにめぐって、美術館全体を楽しむプログラムです。立体作品や建物の見どころなども紹介します。

所要時間:30分程度
人数:1回につき最大20名
参加費:無料
対象:小学生~大人

絵本に親しむ

おはなしの会

絵本の読み聞かせや手遊びをしながら、絵本に親しむ時間です。絵本原画を見ながら行う「原画と楽しむおはなしの会」は、絵本美術館ならではの絵本の楽しみ方です。

所要時間:20分程度
人数:1回につき最大30名
参加費:無料
対象:園児~大人

ちひろを知る

戦火のなかの少女『戦火のなかの子どもたち』(岩崎書店)より 1972年

スライドトーク

いわさきちひろの人生や作品の魅力を、写真や作品画像などを見ながらわかりやすく紹介します。ちひろの平和への願いをテーマにしたスライドトークは、平和学習のプログラムとしてもご利用いただけます。

所要時間:30分程度
人数:1回につき最大40名
参加費:無料
対象:小学校高学年~大人

ちひろの水彩技法体験

にじみをつくろう、にじみでつくろう

ちひろの作品で特徴的な“にじみ”の技法を体験するワークショップです。水彩絵の具で“にじみ”をつくり、好きな部分を切り取ってポストカードや缶バッジなどを制作します。誰でも楽しめる、造形プログラムです。

にじみの缶バッジ/マグネット/ストラップチャームづくり

所要時間:45分程度
人数:1回につき最大20名
材料費:①缶バッジ、マグネット200円/②ストラップチャーム250円
対象:①園児~大人 ②小学生~大人

にじみのカードづくり

所要時間:50分程度
人数:1回につき最大20名
材料費:カードづくりのみ200円/マットフレーム付600円
対象:小学生~大人

にじみのポストカードづくり

にじみをコラージュしたポストカードにメッセージを書き、投函します。

所要時間:50分程度
人数:1回につき最大20名
材料費:300円(切手付)
対象:小学生~大人

安曇野ちひろ公園を楽しむ

トットちゃん広場

電車の教室

松川村・安曇野ちひろ公園/トットちゃん広場

2016年、安曇野ちひろ公園(松川村営)の北側エリアが拡充され、「食」「農」「いのち」を体験的に学べる公園が完成しました。公園の一角には、ちひろの絵で愛される『窓ぎわのトットちゃん』(ちひろ美術館館長 黒柳徹子・著)の物語にちなんだ「トットちゃん広場」では、電車の教室を見学したり、物語のエピソードが楽しめる広場を、自由に散策できます。

オリエンテーリング

美術館からトットちゃん広場をめぐって、オリエンテーリングが楽しめます。事前学習として、『窓ぎわのトットちゃん』を読んでおくと、楽しさ倍増です。

所要時間:30~60分程度
人数:人数制限は特になし
参加費:無料
対象:小学生~大人

モデルプラン

対象:小学生20名 滞在時間:2時間(10~12時)

「ギャラリートークとトットちゃん広場オリエンテーリング」
10:00
安曇野ちひろ美術館正面受付に到着(リュックなど大きな荷物のお預かり)
10名ずつの班(A班とB班)に分かれて、探検バッグとえんぴつを持ったら、いざ館内へ、出発!
自分の好きな絵を、ひとつ見つけてみよう!
美術館でのお約束…館内は走らない、小さな声で話す、作品に触らない

10:15
A班 ギャラリートーク/B班 自由見学

10:45
A班 自由見学/B班 ギャラリートーク

11:15
美術館北受付に全員集合
トットちゃん広場や、オリエンテーリングについて、スタッフから説明を受けて出発!
オリエンテーリングは4~5人ずつのグループで行動

11:55
美術館正面受付に全員集合(荷物のお返し)

12:00
プログラム終了

※ギャラリートークは、10名前後で行った方が、より学びが深まります。
※オリエンテーリングは、4~5人ずつのグループ活動、学年縦割り活動に最適です。

美術館の仕事について学ぶ

職場体験(中学生・高校生)

ちひろ美術館の基本理念と接遇について基本研修を受けたのち、開館業務を中心に仕事を体験することができます(例:受付・ショップ・絵本カフェでの接客補助、事務補助、図書整理など)。
※学校単位でのお申し込みになります。

日程:1~5日間程度(ご相談ください)
人数:1回につき最大3名

美術館・博物館学芸員実習(大学生以上)

ちひろ美術館の基本理念と接遇について基本研修を受けたのち、 学芸業務を中心に、研修と実務などを体験・学習することができます。

日程:延べ8日間程度※時期は年度によって異なります。当サイト上にて募集要項をお知らせいたします。
人数:若干名

出前授業

安曇野ちひろ美術館では、教育普及担当が学校へ出向き、いわさきちひろの人生や作品、技法について授業を行う、 教育プログラムを実施しています。平和学習、総合学習、美術をはじめとする各教科でご活用ください。
※出前授業は、長野県内のみの派遣となります。

スライドレクチャー

いわさきちひろの人生や作品の魅力を、スライドを使ってわかりやすくご紹介します。
所要時間:40分程度
※スライドレクチャーに使用するプロジェクターとノートパソコンは、美術館から持参することも可能です。

ちひろの水彩技法体験

いわさきちひろの水彩技法”にじみ”を体験できる造形プログラム。世界で1枚だけのオリジナルカードなどを制作します。
所要時間:60分程度
人数:1回につき最大40名
材料費:1人200円程度

スクールミュージアム

「なかなか美術館まで足を運ぶことができない」「自分たちの手で展覧会を開きたい」という声に応え、 いわさきちひろの代表作(複製画)を学校にお貸し出しいたします。鑑賞教育、校内展、文化祭などで、ぜひご利用ください。

プログラム実施にあたって

事前学習について

事前学習にお役立ていただける資料を、学校にお貸出しします。ちひろと世界の絵本画家の絵本や関連書籍など、教室で楽しく学べるキットです。(送料が必要な場合は、ご負担いただきます。)
「トットちゃん広場オリエンテーリング」をご希望の場合は、『窓ぎわのトットちゃん』(黒柳徹子・著/いわさきちひろ・絵/講談社)を事前学習としてお読みください。
美術館内での注意事項「走らない」「小さな声で話す」「作品に触らない」の3点について、 学校でもお伝えください。

持ち物について

リュックや水筒などの大きな荷物は、館内見学の際、お預かりします。(不要なものはバスなどに置いておかれることをおすすめします。)
館内見学時、探検バッグ、えんぴつ(シャーペン、ボールペン不可)はお持ちください。

そのほか

教育プログラムは、事前予約制です。ご来館日の1ヵ月前までにはお申し込みください。
滞在時間や人数、また展覧会会場の都合等により、対応が難しいプログラムもございますので、事前にお問い合わせください。
1クラスにつき、引率の先生3名まで無料となります。
滞在時間や学年、人数、学びたいことなどを、先生方と打ち合わせしながら、プログラムを組んでいきます。ご相談も含め、事前に下見来館されることをおすすめします。(下見時は入館無料です。)

教育プログラムガイドは以下からダウンロードできます。
教育プログラムガイド(PDF:2MB)