いわさきちひろ チューリップとあかちゃん 1971年

-

かわいいものが好き― いわさきちひろ展

「かわいいものが好き」と語っていたちひろ。ちひろが描いた子どもや花、犬やねこ、小鳥などのく小さく愛らしい生き物たちには、そこに宿るいのちの輝きが感じられます。本展では、ちひろが好んで描いた”小さく、かわいい”ものたちを展示し、ちひろの感性や表現の工夫、絵に込めた思いを探ります。