あかちゃん 美術館 展覧会 絵本 親子

2020年1月13日(月・祝)
10:30~12:00

【1/13】あかちゃんのための鑑賞会

【日時】
【会場】 ちひろ美術館・東京
【対象】 0~2歳児と保護者
【定員】 10組20名
【参加費】 無料(入館料のみ)
【申し込み】 12月13日(金)10時より受付開始
【講師】 冨田めぐみ(NPO法人赤ちゃんからのアートフレンドシップ協会代表)

【助成】  文化庁 平成31年度地域と共働した博物館創造活動支援事業

ちひろ美術館・東京では、あかちゃん(0~2歳)と保護者のための鑑賞会を開催します。

あかちゃんのための鑑賞会を数多く手がけてきた講師によるお話のあと、展示室で「石内都展 都とちひろ ふたりの女の物語」を鑑賞します。
その後、展示室でのあかちゃんのようすをふりかえりながら、鑑賞のヒントなどをお話しします。

※お子さまの年齢には月齢もお書き添えください。また、ひらがなで名札をご用意いたしますので、お名前には「ふりがな」をつけてください。
※予約受付・確定メールは「@chihiro.jp」のドメインでお送りいたします。お申し込みの方は、メールを受信できるよう事前に設定をお願いいたします。

※展示室では、あかちゃんが絵を見やすいように、抱っこで鑑賞していただきます。ベビーカーでご来館の方も、抱っこひもをご用意ください。
※午前は0〜2歳、午後は3歳以上の年齢に合わせた解説内容になっております。ご兄弟いっしょにご参加の場合には、上のお子さんの年齢に合わせた時間帯にご参加いただくと、お子さんも保護者の方も鑑賞しやすいごようすです。