ユゼフ・ヴィルコン 『地球の4人の息子たち』より 1991年

-

ちひろ美術館コレクション 国交樹立100周年記念 ポーランド、フィンランドの絵本原画

2019年に日本との国交100周年を迎えるふたつの国、ポーランドとフィンランド。両国は高緯度に位置し、北海道の最先端よりさらに北にあります。冬は夜が長く、文学や映画など室内の文化が発達したのもその影響があるのかもしれません。本展では、当館のコレクションからポーランドとフィンランドの5人の画家の作品23点を紹介・展示します。多くの叙事詩や神話文学を生み出したフィンランド。社会主義の時代に多彩な絵本が生まれたポーランド。それぞれの絵本の世界をお楽しみください。